お知らせ

2019 / 03 / 24  22:13

Googleマップ表示の不具合について

既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが

 

Google MAPの仕様が大幅に変更されました。

 

私も本日気づきました。

 

 

 

Googleと国内地図のベースになっていたゼンリンとの契約がなくなったようです。

 

これによりGoogleは独自データで地図を作って行くことになったというわけです。

 

 

その影響なのか

 

■Googleマップに屋号の【鍼灸なかむら】が表示されない

 

■Googleマップに多くのバス停が表示されておらず、当院の前にあるバス停【幸警察署前】も表示されていない

 

という現象が起きています。

 

他のお店などでも同様な現象が起きているところがあるようです。

 

今後徐々に対応・改善していくと思いますが、今現在はそうなっています。

 

 

当院はご紹介の方が非常に多いため、初めてご来院される時は正確な場所を知らないことが多いです。

 

ほとんどの方がGoogleマップやYahoo! マップなどの地図サービスを見ながら来られます。

 

不安だろし困るだろうな、、、と思います。

 

ホームページに貼り付けてあるGoogleマップをYahoo! マップに差し替えようと思いましたが、すぐには出来なさそうです。

 

ひとまず、お問い合わせがあった時点で個別にお伝えするようにします。

 

 

今回の変更以前はGoogleマップとYahoo!マップはほとんど同じ内容が表示されていました。

 

今回の変更でGoogleマップの表示は変わりましたが、Yahoo! マップは以前と変わらず当院屋号もバス停も表示されています

 

その他の細い路地などもそのままです。

 

 

 

今回の件でいろんな地図アプリを試しましたが、面白い発見がありました。

 

道路表示はまだまだ不足が多いですがバス停の表示に関しては【Appleマップ】がとても詳しく、路線番号(〇〇系統など)や発車時刻もすぐ見られるようになっています

 

そして、いかにGoogleマップに依存していたか、ということを改めて実感しました。

 

 

地図サービスやアプリはいろいろありますが、それぞれ一長一短、得意不得意がありますよね。

 

何かしら便利になるとひとつのことで全てカバーできるように感じてしまいますが、そうではないんですよね。

 

企業としては難しいのでしょうが、わがままユーザーとしては統合して欲しいな~と思ってしまいます。

 

鍼灸も他の医療の仕事と統合、そこまでいかなくても共通認識が持てると良いですね。