お知らせ

2016 / 12 / 15  21:04

良い機会だったのにな~頭痛と呼吸

先日、一番下の子が

「頭が痛い~」

とシクシクギャーギャー



顔をみると上気したように赤い。

「こりゃインフルエンザきたか?」

登校停止という言葉が頭をよぎる。



しかし、オデコやノドに手を当ててみるも熱が出ている感じは全くなし。

ノドはいつもと変わらず、オデコなんかむしろ冷えている。

お腹も足もあたたかい。

少し手が冷えている。

体温計は36.4のいつも通り。

脈拍はいつもより少し早め。



んー違うなこれは。

子どもってこういうことがありますよね。

頭痛じゃなくて腹痛にくることもありますね。



きっと、何か興奮したんかな。

すぐ調子に乗るお調子者だからなー

とっても楽しいことがあったか、すごく楽しみなことがあるのか、、、



寝かせてお腹に手を当てていると呼吸に少し変化。

次いで頚部に触れていると一旦呼吸が深くなり、また浅く。



とたんに

「遊びに行ってもいい?」



あーはいはい、もう痛くないってことな。

友達と約束してるからと、そのまま遊びに行ってしまった。



きっと、私が治療しなくても30分もすれば落ち着いたでしょう。

つい治療しましたが、子ども自身に呼吸で治させるようにすれば良かった。。。

実体験する良い機会でしたからね。

次こそは。