お知らせ

2018 / 02 / 23  21:40

絶対、試合に出たいんです。

先日、久々にご来院された学生さん。

 

今春に高校を卒業し大学へ。

 

「そーかーもう卒業か~」

 

なんて感傷にひたる、のは後回し。

 

電話で大まかな状況は聞いていましたが、来てみると思っていたよりひどい捻挫でした。

典型的な足関節の靭帯損傷。

よくあるパターン、外側ですね。

 

靭帯損傷(いわゆる捻挫)は全身どこの靭帯にも起こりえますが、その中でも足関節が最多です。

足首を内向きに捻った時に受傷するのが一般的ですが、程度が軽いものから重いものまで様々です。

痛みや腫れについても、数日で自然に軽快するものから数ヶ月かかるものまでいろいろです。

 

整形外科で診察後

 

「どうしても出たければ出ても良いけど、、、その後どうなるかはわからないよ」

 

と言われたとのことでした。

 

でもって6日後に部の引退試合があると。

で、絶対に出たい、と。

 

まぁ、無茶ぶりはいつものことで(笑)

 

ただ、将来もあることです。

普段なら試合は諦めて治療に専念するようにお話しますし、今回もそう話ました。

でも、、、

本人の身体で、将来も本人のものですからね。

最終決断は本人です。

 

週末がその試合です。

腫れもほとんどひきましたし飛べそうだと言っていましたが、さてさてどうなるか。

思いっきりはできないかもしれないけど、これまで一緒にやってきた仲間と大切な時間を楽しんで過ごせたら私も嬉しいです。

 

それが終わったら改めて感傷にひたるかな~